だめな資格

人気記事ランキング

ホーム > 交際クラブ > 友人に紹介されて、デートクラブ

友人に紹介されて、デートクラブ

セレブな男性と出会えると友人に紹介されて、密かに流行っているデートクラブを利用することにしました。

 

昔からキレイだとか可愛いと言われているので、かなり自分の容姿には自信があります。

だから普段から美容やメイクなどは力を入れていて見た目にも華があると思います。

ですので私の相手となる人もそれなりの人でいてほしいと思っていました。

でも今の生活で出会えるのは満足できないごく一般のサラリーマン男性ばかりなんですよね。

飲み会やデートはいつも割り勘で本当に面白くないデートばかりでストレスが溜まってしまいます。

だからデートクラブで私につり合う高収入の男性はいないかなぁと思い、交際クラブは無料ですし気軽な気持ちで登録することにしたんです。

登録する時は身分証明証が必要になっていましたけれど逆にそういう所がしっかりとしていて安心しました。

もちろんのこと男性会員も登録する時に必要で互いの身元がしっかりとしていてすごくいいと思いました。

私の中のイメージでは交際クラブやデートクラブってパパ、愛人、、パトロン、スポンサー募集のような言葉が浮かんでちょっと怪しいのかなと思っていたのです。

そんなことないんだなとわかりましたし、安心しています。

先日、デートクラブ側から連絡があり貴方をすごく気に入ってすぐに会いたいと言う男性がいて指名を入れているのでいかがですが、と言われましたので早速東京の有名シティホテルのラウンジで待ち合わせをすることにしました。

約束の5分前には到着出来ましたのでお手洗いに行きメイクを直してロビーに向かいました。

時間丁度にクラブ側から教えられていた先方の携帯番号にご連絡を入れました。

相手の方も丁度時間通りに到着されていたので、初めましてのご挨拶をしてラウンジでお茶を飲みました。

最初の待ち合わせのせいか緊張していましたが先方の方がすごく慣れている感じもあり優しくリードして会話が弾んで行きました。

思っていたよりも見た目も普通な感じのおじ様で何処にでもいる感じの男性でした。

その方は有名なサービス業の社長さんでした。

その会社の社長さんに気に入られてお付き合い開始しました。

すごくセレブな人で、今まで付き合った男性の中では一番でした。

食事も一流なお店ばかりで毎回違う有名店に連れて行ってくださいます。

こんなセレブな紳士ですと彼女がいっぱいいそうで少し頑張らないと私もすぐに飽きられそうですのでデートの時は気が抜けません。

割り切ったお付き合いの内容ですがそれでも良いです。

彼にもっと気に入られたくて頑張っています。

今までデートがつまらないと思っていたのに、セレブデートは夢があるしすごく刺激的で自分にもプラスになることばかりで将来に夢が持てる日々になりました。

東京のデートクラブにはざわざわした可能性を感じてしまいました。

 

交際クラブやデートクラブや愛人倶楽部と聞けばいわゆる援助的な交際の温床となっているのではないかと考える人も少なくありません。

特に問題になるのが18歳未満の未成年者の少女が登録しているのかどうかです。

デートクラブはどちらかと言うと大人の社交場といった側面が強いのであまり18歳未満の年齢の若い女性、いわゆる少女などは登録していなことが普通です。

特に運営がしっかりしているようなデートクラブでは東京都の条例に従って届出を済ませていて合法的に出会いが出来ます。

届出を済ませているので未成年を使ったりする違法行為は自ら犯すことはありません。

実際は援助交際が目的であるような少女が年齢や個人情報を詐称するなどしてデートクラブに紛れ込んでいることがないと100%言いきれるわけではありません。

そのようなケースを無くす方法としては身分証明証のなかで免許証かパスポートか健康保険証か住基カードなどを確認することが必要になってきます。

これらの物がない場合はどうしたらいいかと言いますと、学生証や歯医者や婦人科などの診察券や定期券などで二重三重の確認をする事がとても重要になります。

だいたいこれらのカードには必ず生年月日が記載されていることがほとんどだからです。

これらの物は公正な証明書ではありませんのでいくつも確認することをおススメします。

なぜ二重確認かと言いますと他人の診察券の場合があるからです。

顔写真がない書類はお姉さんの物かもしれないのでそのような事を防ぐためです。

転ばぬ先の年齢確認です。

18歳以下とは知らずに性的な交際をしてしまったら、違法行為でありますから、摘発される可能性があります。

法を犯してまで女性と交際をするとあとあとびくびくしながら生きていかないといけません。

この摘発もひょんな事からがほとんどです。

まず自分から申告する人はいませんが、だいたい摘発されるケースで一番多いのは少女が補導されるケースです。

お金があったら遊びたい年頃でもあり必ず派手に遊んでいます。

繁華街には私服の婦警が未成年を常に見張っています。

ただ見ていても普通は見当が付きませんが蛇の道は蛇で朝の始発の繁華街や終電が終わった繁華街をパトロールするのです。

捕まったら必ず身体検査はされてしまいます。

その時に財布に大金が入っているとそこで言い訳も考えていないのですぐにアウトになる訳です。

知らなかったでは済まないように法律がなっています。

自分で自分を守るためにはちょっとでも年齢に疑問を持ったならば、運営サイドに確認してみたり自分から相手に直接確認することも必要です。

あるいは一歩下がって客観的に冷静に見てみることが必要です